同じ事実でも、幸せを感じる人、感じない人

d35919a5c210838821a4ce36dbbf05f4_s

こんにちは、牧野直子です。

幸せについての気づきがあったので、シェアしたいです。

今、生きていることに、充実感、幸せを感じています。達観できてひとつ上の段階に行ったというのでしょうか。

とても穏やかな気持ちでいます。

 

結果にフォーカスすると不幸になる

 

私は昔は、お客様の中にも、減額の交渉がすさまじかったり、クレームをつけてなんとか減額させようというお客様も何人もいらっしゃって、そのやりとりに神経をすり減らした時期がありました。

 

私は常に、ビジネスを勉強して試行錯誤して、努力してきました。でも目に見える結果はなかなか出ません。そして、どうして成果が出ないんだろうと嘆くこともありました。

そりゃあ、上には上がいるから、ビジネスがうまく行きまくっている人と比べちゃうと、私なんて全然まだまだだし、成功にはほど遠いって思ってしまう。

そんな時は、さらに不幸になるような出来事も起こりやすい。

 

前進が感じられれば幸せ

結果らしい結果は出ていませんが、でも、昔と比較すれば、

「牧野さんが言っていただいた金額でいいですよ~」とおっしゃってくださるお客様

「連絡とれず心配かけちゃったから、その分多く支払わせて~」と言ってくださるお客様。

明らかに、状況はよくなっている。とても恵まれているじゃないか、と感じました。

 

同じ事柄でもどこに視点を向けるか

すごく上手くいっている人に視点が行っていたときは、なぜ私はこんなにダメなんだろう?とすごく落ち込んでいました。

でも、比べるのはそこじゃない。

過去の自分と比べて、どれだけ伸びたか。そうすると、過去の自分より、とっても上手くいっていることに気づきます。

そうすることで、私は、とても幸せじゃないか、という感情が芽生えてきました。

昔は仕事だけじゃなく、人間関係だって、イジメにあったり、打ち解けられなかったり、苦しかったけれど、今は、ママ友や塾の職場、バレーボール仲間、私の話す先には笑顔が集まっている。

それは、私自身が、よく笑うようになったからだと思います。

 

好きだったらファン

マンガのワンピースを私は大好きです。でも、単行本は買っていなくて、アニメで子供たちと一緒に見るのが大好きです。ワンピースの熱烈ファンの人は、単行本持ってないなんてファンじゃない!っていうかもしれない。

でもそこで、私って、ワンピースのファンじゃなかったんだ。。。って落ち込む必要はないんですよ。おだっちから見たら、どっちも大切にしたいファンだと思う。

毎週楽しみでテレビの前で待ってるのは、ファンじゃないんだ、、と落ち込んで、見なくなってしまうのではなく、熱烈ファンの人たちに、アニメで見る楽しさを、熱く語ったら、それはそれで違う見方で話も深まるだろうし、お互い面白いし、楽しいと思うんですよね。

幸せってそういうふうに作っていくのかなと。

自分は生きているだけで価値があるんだと思っていれば、自分で卑下したり、人に非難されて落ち込んだりすることはなくなります。それってとっても幸せなことだと思うんです。

 

 


【行動を変えるデザイン】モチベーションがあがるオフィスづくりのPDFレポートをどうぞ!


一級建築士。保育園・介護施設など福祉施設を主に設計しています。2児の母親であるとともに、学習塾での指導も行っています。お笑いとバレーボールが大好き。