しょこいくフェスタの楽しみかた

20170704_113122-640x480

こんにちは、牧野直子です。

7/16 しょこいくフェスタの楽しみ方を書いてみました。

 

大人も子供も来場してもらえるプレゼントがあるよ

入場したら、大人は大人カード、お子さんもごっしょの方は、子供カードももらってください。

大人カードは右上にプレゼント引換券がついています。

 

プレゼントは美容系のものを、協賛していただいたので、まだ、どんなものか詳しくはわからないのですが汗。

 

これは、スタンプラリー2箇所以上まわると、もらえます。

ふたつなんで、ゆるいですよね(笑)すぐです、すぐ。

20170711_045702-432x576

大人カード

まわれるところも、無料で聞けるミニステージや、無料で体験できるワークショップも複数ありますし、パンやドリンクなんてのも入っています。

 

ほんと、もってけドロボー状態です。

スタンプラリーは、各ブースで、スタンプかチェックをもらうか、ご自身でチェックのところもあるかもしれませんが、よろしくおねがいします。

 

さらに、スタンプラリーを集めると

プレゼントは、それで終わりではありません。

そのスタンプを10以上集めると、先着10名にプレゼントがあります。

こちらは協賛はフローリストセブンさんです。

 

子供へのプレゼント

子供カードは、子供のゲームのためのもの。

クイズラリーと、ゲーム3つ(空気砲、魚つり、わなげ)を制覇すると、景品があたる、からくじなしのくじが引けます。

こちらも参加無料。

20170711_045639-432x576

子供カード

うちの子たちは、ゲーム参加するのにいくらかかるの?と聞いてましたが、無料だよ、というと狂喜乱舞しておりました。

大人に比べて、景品がもらえるハードルが高いですが、こどもたちは、それがゲームみたいで楽しいでしょ。

このゲームは、お城の公園で行います。

 

 

クイズラリーは、遊んだ内容と知識を結びつけるよ

クイズラリーは、ゲームで遊んだ内容や、フェスタに関係のある問題から関連して、クイズを考えています。クイズの答えを考えているうちに、ちょっと賢くなる、というものです。

空気砲のなぞや、ハンドスピナーのなぞにせまりますよ~。

 

未就学児をお連れになるご家族の方

 

社務所ブースの中に、つむ木という積み木のコーナーがあります。例えば、パパとつむ木で遊んでいるあいだに、ママが、美容や物販のブースをまわってはいかがですか。

 

いつも育児で自分の時間が取れないママに、ちょっとだけでも息抜きの時間をプレゼントというのもありですよね。

 

ミニステージでは、午前中に、英語で遊ぼうや、親子で楽しむ食育講座がありますので、一緒に参加されてもいいと思います。

 

公園では、ゲームコーナーもあります。

魚釣りも、幼児さんようの簡単につれるつりざおがあったり、輪投げも投げる距離が近くていいので、幼児さんでも楽しめると思います。

 

クイズラリーは、保護者の方と一緒にまわりましょう。

一緒に考えながらクイズを解いてもらえればいいと思います。

こんなふうに楽しみながら、勉強になる会話を家庭でもしていただければな、とちょっと思っています。

 

小学生の子供たち

前述したゲームのほかにも、社務所内で、建設をモチーフにしたワークショップや、女の子はアクセサリー作りなんかできます。

ヘアアレンジは、かわいいハンドメイドのヘアアクセサリーがあります。

ミニステージでは、旅授業や農家さんの話、食育講座は、小学生にも聞いてほしいと思っています。

お母さんたち、うながしていただけるとうれしいです。

 

女性の方へ

ミニステージで、家事ラクのおそうじクイズがあったり、美容コーナーで楽しんでください。

 

みなさんへ

お昼は、曙橋でとってもおいしいパン屋さん、満さんが出してくれているので楽しんでくださいね。

野菜は、自然栽培という無農薬で肥料も与えず、自然の力を利用して育てたお野菜たちが、マルシェに並びます。

野菜がとれるのも天気しだい、という中、そんな野菜が買えるのは珍しいので、ぜひお土産に。

 

まとめ

ざっと、フェスタの楽しみ方を書いてみました。

とにかく、みなさんの笑顔がたくさんあふれることを、毎日想像しながら、プログラム作りをがんばりました。

当日、みなさんの笑顔がたくさん見られるといいなあ。

 

 

子育て環境づくり一級建築士。外側から住まいの環境を整え、内側から楽しい家庭教育をお伝えし、総合的な子育て環境をつくります。子育て住宅、保育園、ファミリー向け店舗の設計が得意。