黒板看板、新しい装いになりました~!小さいお店のための役立つ情報を発信していきます。

omoteS

こんにちは、牧野直子です。

 

私は2017年の7月から、設計事務所の前の通りにA型黒板看板を置いて、なるべく毎日一言を書いています。

 

ほんとはね、毎日がいいとは思うけれども、なかなか毎日書けないので、雨予報の日、あと日曜日はお休みしてます(笑)

 

そんな黒板も、片面を固定、片面を毎日書き換える面にしています。

 

私も、これまで、紆余曲折してきて、目指すべきものも、その都度、微調整してきていました。

 

私は、2019年1月から、お店の方にためになる情報を発信するぞ!と決めて、ブログやツイッター、FBなどを更新しています。

 

黒板も前のまんまで3か月たってしまったので、早く変えたいな~!って思っていました(笑)

そんなモヤモヤを持ちつつ過ごしていましたが、まとまった時間を取ることができたので、変えてみました。

 

小さなお店をされている方々のための

「ファンが増えるワクワクするお店作り」

これがキーです。

 

内容考えて、レイアウト考えて、描いて切って貼って、ラミネートして、結構、アナログ(笑)

でも、なんとかできました~。

omote

前を通る人たちは、お店をされている人は少ないかもしれない。でも、だからといって、誰にも当てはまるような内容じゃ、刺さらないですもんね。

少数の人でも気づいてもらえれば。

 

また、一言書く面は、気分によっていろいろ書いているので、歩いている人にも楽しんでもらえたらいいかな。

 

ということで、新年度も、引き続きがんばっていこうと思います~。


お客様がファンになる!お店のワクワク創作塾


一級建築士。店舗やオフィスを主に設計しています。ワクワクする建築を作提案しています。お笑いとバレーボールが大好き。