アンジャッシュによるEテレ芸人先生 ギュンギュンに尖らせるブランディング講座1

20190408_083504-640x480

こんにちは、牧野直子です。

NHK Eテレで、芸人さんたちがビジネスマンにビジネスの授業をする「芸人先生」が始まりました。

お笑いの作り方や、人気芸人になるための努力って、めちゃくちゃビジネスに役に立つはずという仮定のもとこういう番組が企画されたようですが、まさしくそう思う。お笑い大好きで学びが大好きな私は、とってもこの番組が大好きです。

去年の4月から7月まで放送があったんですが、4か月で放送終了になってしまったので、めちゃくちゃ残念だった。

それが2019年の4月からシーズン2として、また放送開始。私もとっても嬉しいです。

シーズン2 初回はアンジャッシュ

そしてシーズン2の初回の先生は、アンジャッシュ。

実は去年、シーズン1が放送されていた時、絶対に授業を聞きたいな~と思っていた先生がアンジャッシュでした。だから、初回の先生がアンジャッシュと知って、プロデューサーわかってるや~ん!!と思わず思ってしまった。

渡部さんはあるインタビューで、特に特徴のない自分が生き残るためには、何かのスペシャリストになろうと思ったと。それがグルメ。そしてそれを深めるために、かなり勉強もされたようです。

それがあって今、王様のブランチの司会もされたり、あらゆる番組で見ますよね。なぜそうしたのか、どうやって考えていったのか、そのあたりのことも授業で詳しく言ってくれたので、またまとめますね。

そして児島さん。

児島さんも、あるインタビューで読んだのですが、「普通」ということにコンプレックスを持っていたそうです。芸人だから何か面白いことを言わなきゃ、とかいつも考えていた。でもある時、他の芸人さんにいじられて笑いになった。そして、大島さんって言われて、「児島だよ!」って返しだした。今では、「児島だよ!」って言うだけで笑いになるからラク!っだって(笑)

児島さんも、ドラマにまで進出されて、個人でも大活躍。

そんなお二人の話が聞ける芸人先生、とっても楽しみです。

そしてそんなお二人の授業の第一回の授業は、「ギュンギュンに尖らせるブランディング講座」

その内容と感想を次の記事にまとめますね!

「ギュンギュンに尖らせるブランディング講座」の内容と感想

 


お客様がファンになる!お店のワクワク創作塾


一級建築士。店舗やオフィスを主に設計しています。ワクワクする建築を作提案しています。お笑いとバレーボールが大好き。