実は、お笑い好き。中学のときから筋金入り。好きなことを仕事に取り入れよう!

お笑い400

こんにちは、牧野直子です。

私は、子供を産んでから、生活がすべて子供中心になりました。
主人が、普通の人よりも、より一倍、子供思いだからかもしれません。
何もかも、すべては、子供が第一の生活です。

でも、仕事を辞めたわけじゃない。
2人目出産した時は、同時進行に3物件あって、入院先の病院でも、仕事しました!
産休ゼロ日!

だから、自分の仕事ができる時間は、とっても貴重で、生まれてすぐの時は、3時間ぐらいからスタートしたもんです。

だから、子育てで向き合ってる時間と、自分の仕事時間だけで24時間が終わる。

そして、家でつけるテレビも、子供番組オンリー になりました。夫は、とても子供思い、というか、私よりも子供のことが最優先だったので、私は、ニュースぐらい見たかったけど、それも見られなかった。

そんなわけだから、今まで見ていたバラエティ番組も、映画も、好きで行っていたカラオケも、ギャラリー鑑賞も、ぜーんぶ、できなくなりました。

母親なんだから、それが当たり前。というように、思い込むようになったんです。

 

意識が変わったエクスマセミナー、そして自分探し

そして、大好きだったエクスマセミナーも、長い事行かなくなって、子供が小学生になって、義母に家に来てもらえればOKかなと思ったので、念願というか、かなり喜んで参加したのを覚えています。

一応、ブログで追ってはいたけれど、やはりライブは違う。
すっかり浦島太郎です。

子供が生まれてから行けなくなって、8年たって、完全にSNSの世界。私が行ったエクスマ塾は、紙の販促物の塾だったけど、今はSNSの発信がメインの塾になっていました。

そして、キーワードは

「遊びのような仕事、仕事のような遊びが大切。大好きなことを仕事に取り入れよう!」

ということになって、あらためて、自分の大好きなことってなんだろう??ってずっと考えこんじゃった。

子育てが大好き? 子育てのために、あんなに勉強したから、ベースは好きなんだと思う。でも、何かが違う、しっくりこないなあ。

で、数か月後、昔、好きだったことはなんだろう?と思いだした。

それはお笑い。自分は、笑いは取れないから、関西人失格なんですが(笑)、でも、好きは好き!

中学のときは、ダウンタウンが心斎橋でやっていた帯番組「4時ですよ~だ」の観覧に行くのはとっても好きで、しょっちゅう行ってました。学校がある時もたまに。(もう時効。。)

主人とも、子供が生まれる前までは、一緒に、エンタの神様を毎週見てたし。深夜のバラエティだって、見てた。

そっか。私、お笑いめっちゃ好きだったやん。

得意か、どうかはいい。自分がやりたかったり、好きなものっていうのは、継続する楽しさがある。

だから、講座も、私が面白い、楽しいものにしようと思います!

 

11/11(土)13:30 

お笑いから学ぶ!SNSが10倍楽しくなる「じぶん表現力」講座

 







子育て環境づくり一級建築士。外側から住まいの環境を整え、内側から楽しい家庭教育をお伝えし、総合的な子育て環境をつくります。子育て住宅、保育園、ファミリー向け店舗の設計が得意。