食器は主婦を味方につけよう!~食器屋 勝手にワクワク創作塾vol.25~

4936b9ab9a3cb5653278a512515dc5de_s

食器屋さんのワクワク創作の記事に対して、一級建築士の友人がコメントしてくれたので、追加の記事になります~。

食器屋さんのワクワク創作記事はこちらです~

この記事の最後に、リスクヘッジとして、「うちには収納する場所がないから~」とあきらめてしまう方のために、収納の方法なども店内で提案してみてはいかがですか?

と書きました。

これに対して、もう一つリスクヘッジを入れるといいんじゃないか、ということ。

それは、使い勝手ですね。

洗いやすいかどうか、落としても割れないかどうか、
手持ちの食洗機にピッタリ入るサイズなのかどうか。

そんなことも書いてあると、素敵なお皿を買う理由になるということ。

お皿は、主婦の味方

例えば、食洗機メーカーとタイアップして、3人〜5人家族分のシリーズの食器がぴったり食洗器におさまったら、とても便利!

食洗器も食器も両方売れる。

そんなことを提案してくれました。

 

家での食器の収納の仕方

それに関連して、

大きなお皿を洗った後の水切り棚のサイズと位置

大切な食器をアートのように飾る食器棚

地震が来ても割れない安心できる収納の仕方と場所の提案

なども家で素敵なお皿を使う提案にありますね。

 

友人の食洗器のオススメは、

 

アスコ
ミーレ
ホワイト・ウエスティングハウス
AEG

さらに、ホシザキ の家庭用が発売されれば最強!

 

とのこと。

こういったことも、食器の提案につながりますね!


お客様がファンになる!お店のワクワク創作塾


一級建築士。店舗やオフィスを主に設計しています。ワクワクする建築を作提案しています。お笑いとバレーボールが大好き。