SNSでつながるすごい時代!まっすぐな思いが、一番素敵。

20180403_221456

こんにちは、牧野直子です。

前回、ネパール人の男性が祖国に日本の出前機を持って帰る、という「メイドインジャパン」
という番組の感想をブログに書いたんですね。

ちなみに、これがその記事。

ネパール人が祖国に「メイドインジャパン」の出前機を持ち帰る、という番組から学んだ色々なこと

Facebookにもね、久しぶりにいい番組見ちゃった~!って投稿して、このブログのリンクもしてたんです。

 

そしてふと、Facebookみたら、外国人の人からコメント入ってて、「ブログ見ましたよ」って。

そして、お名前みたら、 Jack Khadka さんって。

まさかまさかのご本人~~~。

カダカ
【Facebookでご本人からメッセージ!!】

 

ほんとにびっくりしちゃった。カンタンにつながっちゃうんだね。今はすごい時代だなあ。
そして、最初に出会ったきっかけの街頭インタビューの番組を紹介してくれました。

 

 

伝わるのはストーリー

「メイドインジャパン」という番組。もしこの番組が、日本の製品ってすごいんですよ~って、ただ紹介する番組だったら、ふーんって、すぐ消しちゃうと思うんだよね。

故郷に持って帰ることの裏に、その人その人のストーリーがある。
だから、奥深さをとても感じた。

普段だったらもう21時になったら、絶対TV消すから、私!!
23時まで子どもと一緒に見る価値があるなあって、直感して一緒に見たんだよね。
結果、こんなに素晴らしい状況にめぐりあえた。

 

商品を売るという視点

この番組、素晴らしい商品を紹介するという視点でも、お見事。

これスゴイ!って思った人が、自分の祖国に大変な思いをして持ち帰りたいって思うぐらいのもの。

という価値がその商品につく。

TVで流れるCMはイメージ戦略。そのタレントさん、実生活で愛用者だって伝わらないから、TVはCMになったら、他のチャンネルにしたり、録画だったら飛ばしてしまうわけ。

でも1時間以上あっても、飛ばしてみない。宣伝だと思ってみていない。

素直な気持ちのドキュメントなんだよね。この番組の中で出てきた商品たち、バーミキュラ鍋とか、つなぐえんぴつ削りとか、そのまま買っちゃった人多いんじゃないだろうか。

私も買うまではいかなかったけど、商品を検索してHP見に行ったもんね~。

企業CMよりも、友達のオススメのほうが買ってしまう、という現代のマーケティングにつながるものを感じました。

 

教育の視点

この番組を見た次の日も、娘と感想を言い合ったり、世界地図でネパールを探してみたりした。

ネパールって、インドのすぐ北にあるんだね。

ヒマラヤ山脈がここにあるんだね~!って会話しながら、
ネパールには、世界一のヒマラヤ山脈がある。

ということを復習

 

そして番組を見たからこそ、その国の状況、ネパールの人は、こういう暮らしをしているんだっていうのがわかる。

牛や豚は食べないっていうこと。カトマンズの人たち。そして田舎の人たち。

それに、野生の虎はこういうところに住んでいるんだ、とか。

教科者に載っている話が映像として出てくるわけ。

 

道徳という視点

そして一番はきっとこれ。人と人との思い。人を大切に思うこと。

これが、とっても伝わってきた。

私も娘も。だから感動した!

 

まっすぐな思いが素敵

いろんな意味でいい番組でした

まっすぐな思い、そんなシンプルさが、響いた。シンプルだけれども、メッセージはとても強い。そして、それは受け取る人によって、いろんな受け取り方ができる。

これって、とってもいいですよね!

 


【行動を変えるデザイン】モチベーションがあがるオフィスづくりのPDFレポートをどうぞ!


一級建築士。保育園・介護施設など福祉施設を主に設計しています。2児の母親であるとともに、学習塾での指導も行っています。お笑いとバレーボールが大好き。