エクスマにふれ続けた1年。自分を変えた行動は?(前半)

20181113めぐっちょ640

こんにちは、牧野直子です。

2018年は、今までで一番エクスマにふれた年だったと思います。そして、行動を一番変えた年だったと思います。

どういうふうに変えていったかを、まとめますね。話の流れじょう、ちょっとそれ以前から、まとめます。

2017年から、藤村先生の影響で、

自分の好きなことをやろう、ということで、バレーボールを始めました。

小学校のPTAバレーに行ったんですが、そこにはいったとたん、いじめにあってしまいました(笑)。

好きなことをやろうと思って始めたのに、なんてこった(笑)。結局、バレーボールをやりたくても、PTAバレーには行けなくなりました。しかし、週一のコズミックセンターのバレーボール教室に通い 続けて、その先生の縁で、クラブチームを紹介してもらいました。

練習場所が、家からすぐ近くということもあり、そこに通うことにしました。今まで、仕事と子育て一筋なので、自分のことにそんなに時間を使うなんてムリって思ってたんですね。

だから練習が月一のPTAなら行けても、週に1~2回夜に練習があるクラブチームはハードルが高いと思っていました。

でも、PTAに行けなくなったことがあったから、行こうという気持ちになり、行ってみると意外とできる、ということがわかりました。子供たちも、そこに来ている子供たちがいて、仲良くなって、行くのが楽しいみたいです。

そして、そこのクラブチームの人とも仲良くなり、ますますバレーボールが上達し、楽しくなりました。

仕事以外、子育て以外で、自分の好きなことを見つけると、とてもいいと思います。

笑顔を保てることが多くなるから、その温度で、エネルギーチャージができる。

 

藤村先生アドバイスで変えていったこと

藤村先生に言われたことはやっていこう、そしてどうしたらいいか積極的に聞いていこう、って、意識を変えました。そういうようにしたら、嫌がる人がいる。でも、エクスマはマーケティングの場所。だから、聞ける距離にいて、聞いていこうと、そう思いました。

実はね、私、エクスマ好きで15年ほど、信者でやっているけれど、ずっ~っと、遠慮していました。聞こうと思っても聞けないの。

自分で、読み解いて、自分なりに動いてきたけれど、それだと一向にダメ。もうこれ以上は絶対ダメというところまで追い込まれて、初めて、勇気をふりしぼりました。

初めに変えたことは、ダイエット

最初は、ダイエットとキレイ化計画。

ダイエット料理を作り、盛り付けをキレイにして一眼レフで写真を撮り、ツイッターであげる。

それが一つの楽しみになり、たくさん量を食べなくてもすむ。

糖質はなるべくカット。そして、朝起きておなかがすいても、サプリメントで我慢。今までは、子育て経験から、朝3時に起きて仕事をしていたけれど、それがお腹がすいて、何かをつまんでしまっていた。朝3時に起きる生活をもっと後にずらしてみた。

また、バレーボールで、週に2~3回、汗を流す。

それを続けていくうちに、マイナス1キロ、2キロ、3キロ、、、マイナス9キロまできました。

ダイエットは、マイペースでゆっくり続けていこうと思います。

 

ブログについて

何をしたらいいでしょうか?と、エレメントEの懇親会で藤村先生に聞きました。

なおなおは、ブログ続けてるよね。それはすごくいいと思う。

よく子供の勉強とか発信してるじゃない。賢くなる家とか、発信したらどう?

木登りができる家とか。。体力は、知力と関係あるでしょ。

それをインスタグラムでもアップすればいいんじゃない?

そして、私は、そういった内容のブログ記事に、インスタをアップしました。でも、自分で子供を育てたり、塾で講師として教えていることが、「賢い子の家づくり」を提案する強みになると当初考えていましたが、やり続けているうちに、家が変わるだけじゃ、変わらないんだよな、、という実感が増えてしまうのです。

自分の子供たちも、親の思うとおりにはなりませんでしたしね(笑)

 

次に続きます

 


お客様がファンになる!お店インテリア診断


一級建築士。店舗やオフィスを主に設計しています。ワクワクする建築を作提案しています。お笑いとバレーボールが大好き。