好きなこと(バレーボール)をやることの、仕事との相乗効果

バレー

こんにちは、牧野直子です。

今日は、私の大好きなバレーボールの話を少し。

好きなことをやることの相乗効果

完全にバレーボールの魅力にはまっています。自分な好きなことを探そう!とエクスマの藤村先生にセミナーで言われて、その一環で、2年前に娘が小3の時、27年ぶりに再開しました。

娘が小1の時にもね、クラスのお母さんにPTAバレーあるからやりませんか?って誘われてたの。でも、忙しいし、いいです。。って逃げ回ってた(笑)

娘が小3になって、その時も、別の人からPTAバレーのチラシをもらって、ちょっと練習を覗いてみた。それがそもそもの初め。その時は、練習は月に1回だからって言われて、月に1回ぐらいなら、行けるかな?と思い、PTAバレーに入りました。

そんな私だったのに、今はというと、週2で自転車で20分以上かかるクラブチームの練習に参加して、週1でコズミックセンターのバレーボール教室に行っています。

さらに(笑)

ちょっとでも向上したいなと思い、それ以外の曜日で晴れている日は、近所の球技OKの公園に20分だけ自主トレで行くことにしました。

つまり、毎日やってます!!(爆)

まだまだ下手くそだから、課題がたくさんあって。一人でも出来る練習がたくさんあるんですよね。

コツコツは力になる

昨日のゲーム形式の練習で、サービスエースも含め、連続8回私のサーブで進みました。

監督も、「なおちゃん、いつの間にそんなサーブ打てるようになったの?!」とびっくりされて嬉しかった。

サーブだけは、自主練でいくらでもできるので、そこが形になったんでしょうね。

まだ自主練始めて2週間ぐらいだから、それでもちょっと形になる。

「私は、チームで一番へたくそだから、たくさん練習する。少しでも力がついて、それが大好きなチームのためになれば嬉しい。」そう思うようになりました。

誰もやってないぐらいに、数をこなすと、それなりに力になるはず。きっとこれを1年間続けたら、とんでもない成果になるんじゃないかなって思ってます。

好きなことを仕事に取り入れるって?

エクスマの藤村先生は、好きなことを仕事に取り入れよう っておっしゃっています。

バレーボールを私の仕事、設計やデザインの仕事に取り入れるのは難しいかなって思っていました。

でも、「自主練20分やりたいから、そのために、やるべきことをその時間までに全部やる!」

というように目標を立ててみました。

そうすると、こなさなきゃって思っている仕事も、はかどるんですよね。スピード感を持ってやることができる。

20分なんて、ちょっと油断したらすぐです。集中力が切れてだら~んとしてしまう時間ってありますよね。ちょっと休憩って、一息つきたら30分、1時間、手が止まることもしばしばありました(笑)

でも、自主練を始めてから、そういうこともなくなってきた。

また、今の私を見ていたら、忙しくて時間がないって言っていた自分がバカみたいです(笑)

時間なんて、自分で作ろうと思うかどうかだと。

バレーボールを直接的に、仕事に取り入れることはできなくても、こうやって間接的に仕事に活かされてるんだなって思います。

自分の欠点がわかる

また、他にもバレーボールをやっていて、自分に対しての気付きがあります。

私は緊張しやすいということ。緊張していると、怒っているように見えるんですって。チームメンバーに言われました。

そっか、私が人から話しかけずらいって昔言われたのも、怒ってないのに、怒っていると思われたからなのかも、って。それって損ですよね。

口角あげる練習しなきゃって、感じました。

他にもたくさん、バレーボールをやっていて、メリットがあるんですが、まあ長くなったので、このへんで。

今日は、そんなバレーボール のとり止めない話でした。

 

 


お客様がファンになる!お店のワクワク創作塾


一級建築士。店舗やオフィスを主に設計しています。ワクワクする建築を作提案しています。お笑いとバレーボールが大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL