「チームラボ ボーダレス」teamlab borderlessの攻略、感想、回り方のコツ、食事、休憩など

20180805_153457-640x480

こんにちは、牧野直子です。

お台場 にある「チームラボ ボーダレス」に行ってきました。できたばかりで、混んでいると聞いていたのですが、とにかく素晴らしいということで、子供たちを連れていってきました。

チームラボ ボーダレス

私たちは午後3時前ぐらいにいきました。20分ぐらい待って、入場。朝や昼ごはん後が混むらしいということで、少し遅めに。

入場までに少し待ちますが、入ってしまえば、広いので、人がたくさんいても、それなりに楽しめます。

中に待ち時間が必要なのもあるから、トータル3時間ぐらいは欲しいかな~。当日券は売り切れが多いと思うので、前売り券を買ってくださいね!

館内にご飯を食べられるところがないので、ヴィーナスフォートで食べるのがオススメ。

チームラボボーダレスの当日チケットを持っている人限定の割引もありました。

お茶を飲めるカフェや、休憩所で自動販売機はあるんだけどね、食事はできません。ヴィーナスフォートで食べましょう!

3Fの展示空間へ

地図も順路もなく、入ってすぐ、3つの方向に分かれています。それぞれ好きなところに向かいます。

いろんな部屋があり、それぞれ、作品が壁に投影されていて、境界なく連続しています。ボーダレスという所以。

通路にもそれぞれ映像が投影されてます。

20180805_153457-640x480

【ポスターにもなっている大きな滝の部屋】

次はどんな部屋だろう、と探索し、発見し、迷う。それが積極的になされるわけです。

 

クリスタルの部屋が圧巻。自分で操作できるのもいい!

私たちが圧倒されたのが、LEDの棒がたくさん天井からつられているクリスタルの部屋。最初、迷路のような狭いところから入り、広い部屋へ。

いろいろな色がプログラミングされていて、とてもキレイです。

20180805_151041-640x480 20180805_150800-640x480

【いろいろな色に輝くLEDのクリスタルの部屋】

ビックリなことに、この部屋の一角に、流れる色を操作できる部屋がありました。

海、火、空、雨、鳥、、、、それらをタッチパネルでさわると、それらをイメージした色や光り方に変わります。誰かが操作していたということですね。

子供たちは、大のお気に入り。次の人が来るまでずっとこれで操作していました。ちなみに、この部屋は2回も行きました。

20180805_154406-600x800

【クリスタルの光を操作できる】

待ち時間のある部屋もいくつか

広いしたくさん部屋があるので、ほとんどは、待ち時間なく楽しめるのですが、3Fでひとつ待ちの行列ができているものがありました。それが、ネットの上に寝そべって、天井を見る展示空間です。

これを体験するのに、30分~1時間ぐらい待つようです。

とりあえず全部回ってみて、もしどうしても見たかったら、最後にもう一度行ってみよう!って、子供と約束したんですね。帰り際に、やっぱり行きたい!って言われて3階へ戻り、行ってきました。

そして、さあ帰ろう、としたら、出口に通じる4階への階段がわからず、迷う迷う迷う(笑)。

18時には出たいと思っていたんですが、20分近く迷ってしまいました。スタッフさんに道を聞いても、迷います(笑)。

 

ランタンの部屋は見過ごしやすい

もう一枚のポスターになっているランタンの部屋。ここは、行きずらい場所にあるのかな?最初、見事に私たちもスルーしていました。他の方のブログを見ると、見過ごしちゃった人続出です。

私たちは、最後20分迷ったときに、たまたまこのランタンの部屋にたどり着きました。

そういう意味では、迷ってラッキーだった(笑)

いくつもりにしておいて、どうしても見つけられなかったら、スタッフさんに道を聞くのがいいと思います!!

20180805_181244-640x480

【ランタンの部屋はわからなかったら、スタッフさんに聞こう】

20180805_180850-640x480

【この水中のような部屋も、迷ったときに見つけました(笑)】

4階は運動の森。子供たちは、とても楽しそう

最初、4階があるなんて知らなくて、大きな滝のところで、滑り台みたいにすべる息子に、4階にもっと面白いところがありますよ!って紹介してもらったんだよね。

滑り台や、自分が描いた魚が泳ぐ海、トランポリン、ボルダリング、棒わたりなど、体を動かしたり手を動かしたりするアスレチックがたくさんあります。

 

20180805_172547-640x480

【宇宙のトランポリン】

宇宙のトランポリンが、ちょっと待ち時間が長かった。4人ずつ飛ぶんです。これね、子供だけかと思ったら、体験してみる大人も結構いる~~!!

20180805_170437-640x480

【空中吊り棒わたり】

周りに、映像が投影されているんだけど、空を飛んでいるような錯覚になります。スゴイ!

ただのアスレチックだけじゃなくて、宇宙の中を遊泳している感じになるから、すごい、楽しい!

 

20180805_164318-640x480

【お絵かき水族館】

自分たちで思い思いにクレヨンで塗った絵を、スキャナに取り込んでもらうと、海でその絵の魚たちが泳ぎだします。

20180805_165235-640x480

【光のボルダリング】

自分の腕につけた光と同じ色に光るところを目指します。

20180805_160824-640x480

【風船を飛ばす部屋】

風船飛ばしは楽しいよね。

 

チームラボボーダレスは、幻想的なアートにふれて、体も動かせる空間

とにかく、たっくさん部屋があって飽きません。3Fは、どこに自分がいるのかわからなくなる。迷って迷って迷いまくります。

でも、4階への階段や、まだ見ていない部屋などは、ところどころいるスタッフさんに聞けば、道を教えてもらえますので、ご安心を。

4階が床の高低差が大きかったり、上に登るエレベーターやエスカレーターがないので、足の悪い人は、ちょっとつらいですね。

ひょっとしたらエレベーターに誘導してもらえるのかもしれませんが、、、。辛そうに登っているお年寄りを何人も見ました。

そうは言っても、素晴らしかった。子どもは、断然、4階の運動の森が面白いです!

尼崎の両親も一度、連れていってあげたいな~。とにかく心を奪われる空間の連続でした。


【行動を変えるデザイン】モチベーションがあがるオフィスづくりのPDFレポートをどうぞ!


一級建築士。保育園・介護施設など福祉施設を主に設計しています。2児の母親であるとともに、学習塾での指導も行っています。お笑いとバレーボールが大好き。