常識を超えていけ!好きだから逸脱できる、スペシャルBBQ

20180603_121120-640x480

こんにちは、牧野直子です。

子どもの好きを発掘するには、どんどん体験させる、というのがいいと思っています。
自然体験なんて、特にバッチリです。

ということで、どういうことや!

いろいろ体験してきました。

超豪華BBQに親子で参加

BBQと聞いて、えーっと私、レジャーシート、水筒に~、虫よけに~
と用意しておりました。

そしてリュック背負って、参戦!

でも会場ついてみてビックリ!

テーブルとイスが40脚分用意されていて、レジャーシートいらないやん!

必要だったの虫よけぐらい(笑)

好き、得意が集まって逸脱できる!

銀座の料理長が食べ物を用意してくれるとのことで、期待して行ったんですが、その期待のさらに上。だから40人も、しかも静岡や福島からも参加者さんがいらっしゃいました。

料理長さんは、BBQが好きだそう。

自分が好きだから、とことんこだわって、みんなを喜ばしたいってきっと思っておられると思います。

得意を発揮して、人が喜んでくれたら嬉しいしね。

燻製器にしても、アウトドアグッズも全部自前用意。
ビールサーバーもあり、お酒も本格カクテルです。子供用にソフトドリンクあったけど、全部おっいしいグァバや、マンゴー、キウイ、バナナのジュース。
厳選感がすごい。

主催されたのは、関根さん。人が集まることを企画するのが得意なんだろうね。
その二人の力が結集されて、とてもいい企画だった。

キッザニア以上の経験

私は息子を連れていったんだけど、

銀座の高級鉄板焼きの料理長から直々に、お寿司の握りを教わって。
キッザニアどころじゃないよ~!

息子、がんばってるね!って声かけたら、料理長から、「がんばってるよ!でも食ってるけどなっ」
すんません、ははは~

お店の従業員さんたちも休日なのに、
自分たちも食べながらなんで、、って言ってた。
ほんとにこれがお店だったら、自分たちも一緒に飲食するってありえないもんね。

息子よ、大人の本気の遊びから学んでね

大人の社交場に子供を連れていくって、子どものためにもとってもいいと思うんだよね。
知らない人と話したり、大人の本気の遊びってこういうもんだぞって知ったり。

常識を逸脱していこう!

このBBQに参加した私の感想は、

「常識を作っているのは自分なんだ、好きと得意で世間の常識を逸脱できる!」ということでした。
こんな常識はずれのBBQに参加したら、枠を作ってる自分に反省です。

 


【行動を変えるデザイン】モチベーションがあがるオフィスづくりのPDFレポートをどうぞ!


一級建築士。保育園・介護施設など福祉施設を主に設計しています。2児の母親であるとともに、学習塾での指導も行っています。お笑いとバレーボールが大好き。