効果バツグン!皮ごと食べて健康になる果物ベスト5

fruits

こんにちは、牧野直子です。

効果バツグン!皮ごと食べて健康になる果物ベスト5の発表です。

 

リンゴ

ringo

抗酸化成分のポリフェノールがたっぷり詰まっています。
ペクチンという食物繊維が豊富に含まれており、お腹を満たし、腸を整える作用があります。ビタミンCやトリテルペノイドも豊富で、トリテルペノイドは抗がん作用があります。

 

ブドウ

resize5S3NOSMZ

ブドウの皮は、抗酸化作用のポリフェノールがたっぷり。でも、食べすぎるとおなかをこわしやすいので、食べ過ぎには注意してくださいね。

 

オレンジ・柑橘類

orange

食物繊維は果肉の4倍です。抗酸化、抗炎症、抗がん作用が高く、悪玉コレステロールを減らす効果がありますよ。

 

キウイ

kiwi

ポリフェノールやビタミンC、食物繊維や クエン酸、カリウムや葉酸などがたくさん含まれています。果物の女王とも呼ばれているぐらいです。
皮は繊維質で、食べにくいですが、意外と甘みが強いのだそうです。

 

スイカ

suika

スイカの赤はリコピンです。トマトと一緒ですね。血行改善のためにはぜひおすすめ。緑色の皮部分は薄く取り除き、 薄くスライスして浅漬けやぬか漬けなどにすると美味しい。活性酸素を抑制する働きがあります。

子育て世代の家・保育園が専門の一級建築士。平日夜は、一人で小学生2児の子育て。遊びやクイズを通した勉強や、コーチングと音読を通しビジネスマインドを育てている。また教育リサーチのため、中学受験塾講師も行う。