時間がなさすぎて、生きている時間を2倍にしたい!その研究成果

zurui640

こんにちは!牧野直子です。

あれもやりたい!これもやりたい!
だけど、あれもやんなきゃ、これもやんなきゃ、とやるべきこともたくさんある。

いったいどうしたらいいの~?

オーノー!!

てな状況の私です。

そのために、自分の時間を2倍にしたい!

気になり出すと、とことん研究する私。

ある程度、その研究の感触がわかってきた。

 

どうやって時間を2倍にするか

でも、研究結果としてまとめるのも時間がかかるし、その人その人でケースバイケースなこともあるので、私がいきついた思考の過程をお届けします!

 

私の思考の過程

start よっしゃー、自分のこれからの人生の軸が見つかったぞ~!!

「大好き・得意で活躍成功できる子を育てる住まいと家庭教育」

ビジネスも「大好き・得意」で成功できる!事例がたっくさんある!

子どものときから、その思考で育てることができたら、その子はとっても幸せ。

教えるということは、お母さんが一番勉強になる。だから自分も自己実現できる。だからお母さんも幸せ。

でもちょっと待って。専業主婦ならまだしも、仕事をしているお母さん、ワーキングマザーが、大好き・得意をビジネスにいかすには、いくつもハードルがあるよね。

そのハードルって何?

子育ても仕事も、自分の好きなことも全部やろうとすると、とにかく時間がない。

時間を2倍にしたい! どうすっぺ。

時間管理の方法の本を読む。  ふむふむ、そうだよね。言ってることはわかる。

でも、一ついいかな。そんなん、もうすでにやってるんだってばあ~!!

 

それを考え続けると引き寄せ力があがる?!

こんな思考推移の中、ふらっと入った本屋さん。今売れているからと出ていたホリエモンの「多動力」
が目に止まった。買ってみる。

面白い、一気読み。


これ、今の私の答えじゃないか!!

どれだけ時間を作り出せるか。その答えそのもののアイデアが、この中にぎっしり!

何気なく手に取ったのに、求めていたものが手に入るって、なんてすごいの私!

 

引き寄せはさらに続く!

そしてある別の機会で、 「ラテラルシンキング」という話をたまたま聞いた。
そしてわかりやすい例として紹介してもらった、 木村尚義さんの「ずるい考え方」 という本。

さっそく購入してみたら、なにこれ!


まさしく私が時間がない!って言ってることを、するっと、かるーく解決する方法じゃないの!!

そしてついに、私の、「時間を生み出す研究」満足する域に入りました!

 

まとめ

zurui640

・多動力 著 堀江貴文
・ラテラルシンキング 著 木村尚義

詳細が気になる方は、この2冊を読んでみてね!

内容は、そのうちまとめます(笑)。期待せずに待っててね。

子育て環境づくり一級建築士。外側から住まいの環境を整え、内側から楽しい家庭教育をお伝えし、総合的な子育て環境をつくります。子育て住宅、保育園、ファミリー向け店舗の設計が得意。