IQゲームロンポスで、遊びながら勉強

lonpos01

こんにちは、食・心・育を大切にしている子育て環境クリエーターの牧野直子です。

環境づくりは親の仕事ですからね。楽しんで、親子仲良く、そして愛情いっぱいに。
どうせだったら、お勉強もできるようになってほしいですよね。

 

IQゲームロンポスで、遊びながら勉強

東急ハンズにお買い物に行った時、ふらふらウインドーショッピングをしていた時に、なんかこれ面白そう!という直感があり、買ってみたゲームです。

それがロンポス101。

いくつかの形に数珠つなぎになっているパーツを、箱の中におさめる、あるいはピラミッドを作る。

というだけの、シンプルきわまりないゲームです。

lonpos02

買って帰ると、子供たちが、見事予感的中。

即、はまりました!!

 

ロンポス101は、シンプルなのに面白い

これをやっていると、空間や図形の認識力が絶対あがりそうです。

脳トレになりますよね。ロンポス505というのもあるそうです。

これは基本は同じなんだけど、問題数が505あるということらしいので、次は挑戦したいと思います。

 

子供も大人も一緒にはまる

これがすごいのが、子供も大人もはまるってこと。普通は、子供のおもちゃというのは、大人にとってはつまらないものが多い。でもロンポスは、難易度が違う問題がたくさんあるから、大人も子供も一緒に楽しめます。

つまり、親子でも、子供とおばあちゃんとでも、一緒に遊ぶことができるわけ。これはすごいことだと思います!

どうしても子供を見てあげている、と思ってしまいがちですが、一緒に楽しめますからね。

 

アナログでコンパクトだからいい

おまけに、コンパクトだから持ち運びも便利。新幹線に乗る時とか、病院の待合室とか、時間を持て余しそうな時に、大活躍しそうです。完全にアナログなゲームなので、音を出しちゃいけない場所でもOKですよね。

これからも、そんな時、いろいろ活躍しようと思います。

 

子育て世代の家・保育園が専門の一級建築士。平日夜は、一人で小学生2児の子育て。遊びやクイズを通した勉強や、コーチングと音読を通しビジネスマインドを育てている。また教育リサーチのため、中学受験塾講師も行う。