効果バツグン!皮ごと食べて、健康になる野菜ベスト10

Gemüseernte

こんにちは、牧野直子です。

無農薬野菜が体にいいのはわかるんですけど、スーパーに行くと、ついつい安い野菜を選んでしまいますよね。
でも、こんな風に考えてみたら、どうでしょう?
“皮ごと食べられる丸ごと野菜“

 

・野菜や果物は皮にたくさん栄養がありますよね。無農薬野菜なら、農薬を気にせず、皮ごと食べられる
・皮をむかなくていいなら、調理もラク
・ゴミも減るし、とってもエコ
・もし皮の食感がイヤなら、皮だけでキンピラなんかもう一品つくればいい

 

無農薬野菜は、そんな価値を提供してくれています
そんなふうに考えたら、ちょっと高くても、モトが取れそうな気がします。

 

無農薬野菜の3つの価値
1.皮ごと食べられるので、栄養価が高い
2.皮むきの手間が省けて、調理がラク
3.ゴミが減って、地球にも優しいエコ

 

 

皮ごと食べて、健康になる野菜ベスト10

 

ニンジン

resize3

ニンジンに含まれるβカロテン、ビタミンC、ミネラルなどの栄養は、皮に近い部分に多く含まれます

 

ゴボウ

gobou

ゴボウの皮には「サポニン」が多く、若返りやダイエットにも効果がありますよ

 

さつまいも

satumaimo420

食物繊維、免疫力を高めるビタミンCがあります。皮には食物繊維も多く含まれるので、極的に摂取すると便秘解消に期待がもてます。

 

大根

resize5

大根の皮は、 ビタミンCが多いです。 毛細血管を丈夫にするビタミンPも皮に多く含まれます。

 

ナス

nasu

ナスの皮には「ナスニン」という成分が含まれ、 抗酸化作用があります

 

かぼちゃ

resize4
かぼちゃの皮やわたには、体内でビタミンAに変わるβカロチンがたくさんあります。

 

しょうが

syouga

しょうがの皮には、脂肪の燃焼にいいジンゲロンなどの成分が含まれています。しょうがは皮に風味があり、 香りを楽しめます。

 

玉ねぎ

tamanegi
玉ねぎの皮に多く含まれるケルセチンは、ポリフェノールの1種。抗酸化作用があり、悪玉コレステロールの酸化を防止して、血液をサラサラにします。

 

レンコン

renkon

レンコンの皮には、アンチエイジングにも効果があるポリフェノールがたくさんあります

 

長いも

nagaimo

ポリフェノールが多く、抗酸化作用があります。

 

いかがでしたか?以上、厳選の10種類でした!

 

こちらもどうぞ

皮ごと食べる健康果物はこちらです♪

 

子育て世代の家・保育園が専門の一級建築士。平日夜は、一人で小学生2児の子育て。遊びやクイズを通した勉強や、コーチングと音読を通しビジネスマインドを育てている。また教育リサーチのため、中学受験塾講師も行う。