子供の学力を上げる家庭の習慣14個

check

こんにちは、牧野直子です。

子供の学力を上げる家庭の習慣14個

みなさんは、いくつ当てはまっていますか?

あるWEBの記事で見つけた質問です。

1.子どもが小さいころ、絵本の読み聞かせをした
2.博物館や美術館に連れて行く
3.毎日子どもに朝食を食べさせている
4.子どもを決まった時間に寝かすようにしている
5.ニュースや新聞記事について子どもと話す
6.家には、本(マンガや雑誌を除く)がたくさんある
7.テレビゲームで遊ぶ時間は限定している
8.学校へ持っていくものを前日か朝に確かめさせる
9.子どもが決まった時間に起きるようにしている
10.家で子どもと食事をするときはテレビを見ない
11.親が言わなくても子どもは自分から勉強している
12.身の回りのことは子ども一人でできている
13.子どもが英語や外国の文化に触れるよう意識している
14.子どもにいろいろな体験の機会をつくるよう意識している

 

私の場合、大体は実践しているつもりだけど、やっぱり、11番の親が言わなくても子供は自分から勉強している、これは、なかなかそこまでは行かないな~。

もっともっと、自主的に勉強するように持っていきたいと思います。

まずは、勉強への興味付けを誘導することが大切ですね!

引き続き、意識してやっていきたいと思います!

子育て世代の家・保育園が専門の一級建築士。平日夜は、一人で小学生2児の子育て。遊びやクイズを通した勉強や、コーチングと音読を通しビジネスマインドを育てている。また教育リサーチのため、中学受験塾講師も行う。