スープを飲むときに、遊びながら勉強!

milk

こんにちは、食・心・育を大切にしている子育て環境クリエーター牧野直子です。

スープを飲むときに、遊びながら勉強!

夏になってきて、我が家の子供たちが大好きなのが冷製スープ。スープのもとに、牛乳を溶かして、かきまぜると出来上がり!っていうアレです。

でもホットのスープと違って、冷たいスープだから、結構長い間、混ぜてないといけない。

私は他のメニューの料理で忙しいから、子供たちに自分でやってもらいます♪

「自分で作ってくれる?」

とスープのもとを入れた皿と、牛乳を渡す。

子供たちは、大好きなスープだから喜んで手伝ってくれる。

こっちも助かる!

 

スープ作りで算数のお勉強

うちは、子供が二人いるんだけど、牛乳を、計量カップと、くれよんしんちゃんのコップに入れて渡した。このふたつ、直径が全然違うんですよね。でも入れている量は同じです。

ちなみに、くれよんしんちゃんのコップは、メモリがふってあって、軽量カップのように使えるんです♪

すると、軽量カップを渡された弟が、

息子
え~、なんでぼくの方が少ないの!

と怒っています。

すると、お姉ちゃんが、

両方同じ量だよ♪

と説明。そう、正解!

学校で習ってくることも、紙の上だけだとわかりずらいかもしれやすいけど、こうやって生活の中で、目に見えるようにしてあげれば理解が深まりますよね。

朝食の何気ないシーンですが、しっかり体積のお勉強ですね♪

 

生活の中で、勉強になることはたくさんある

算数、理科、社会、、、そこで出てくることを、生活のシーンでからめて使うと、イメージしやすいですよね。

いろいろチャレンジしてみてくださいね!

レッツ、遊びながら勉強!







子育て環境づくり一級建築士。外側から住まいの環境を整え、内側から楽しい家庭教育をお伝えし、総合的な子育て環境をつくります。子育て住宅、保育園、ファミリー向け店舗の設計が得意。