しょこいくモールコンセプト

しょこいくモール

こんにちは、牧野直子です。

私は、長年、一級建築士として設計事務所を運営してきました。そこでのコンセプトは、

 

建築デザインだけではなく、人々の笑顔から作る

 

ということでした。

その考えを、どんどん進化させていくと、建築という枠組みを超え、もっと人々の笑顔が増えるために、何か出来ることはないだろうか、と考えるようになったのです。

日本には、少子高齢化の問題、待機児童の問題、医療費の問題、さまざまな社会問題があります。これらを解決できれば、きっと実現できる。

 

何度も推考し、練り上げていく中で、私は、

人々の食と心の豊かな環境を作る「しょこいくモール」が必要だ!

という考えになったのです。200ページにも及ぶ事業計画書も作成しました。

 

ちなみに「しょこいく」とは、食育と心の教育を略した私の造語です。

その「しょこいく」を理念として、子育て中のママたちが、欲しいなあ、あったらいいなあと思うお店が集まったのがしょこいくモールです。

これは壮大な夢かもしれません。

でも、壮大な夢を描き、大きな軸を持つことで、人間はいくらでも進化してきました。

実際に建てるのは難しい。でも、

「世界観」なら、いくらでも発信することができる!

そう思い、スタートしたのが、このブログです。

子供を育てるお母さんたちが、楽しく、時にはためになって、みんなが笑顔になることをこのブログは目指しています。

 

しょこいくモールのコンセプト

楽しく遊んでいるうちに、必要なことを学んでいる

 

健康のこと、家族のこと、子供の教育のこと、勉強しなきゃしなきゃ、勉強させなきゃさせなきゃ、ではなく、家族のコミュニケーションツールとして楽しく接していたら、自然と備わっていた、そんな世界を目指しています。

私と同じように、子育てと仕事をがんばって両立されている方、お子さんのこれからのことが気になる方、ご自身や家族の健康が気になる方、そんな方たちに向けて、ためになる情報を発信していけたらと思っています。

よろしくお願いいたします!

子育て世代の家・保育園が専門の一級建築士。平日夜は、一人で小学生2児の子育て。遊びやクイズを通した勉強や、コーチングと音読を通しビジネスマインドを育てている。また教育リサーチのため、中学受験塾講師も行う。