「大好きなことで活躍する子を育てる住まいと家庭教育」コンセプト

nao

こんにちは、子育て環境づくり一級建築士の牧野直子です。

好きなことでは食べていけない、運よく仕事にできたとしても成功するのはとても難しい、と思われたことはないですか?でも、それがもし可能だったら、なんて幸せなんでしょう。大好きを貫くと、笑顔も増え、人間関係も大好きな人たちに囲まれるようになります。

このブログについて

私はこれまで、子供と親のための夢の施設(しょこいくモール)を考え、家庭教育と家庭医学の情報収集を人一倍行い、施設の案をブラッシュアップしつづけ、4年間で200名もの専門家たちにプレゼンを重ねてきました。

その施設の探求が一段落ついた今、私の中で導いた結論は、

子育てにおいて親たちが求める最終的な理想は、健康であることは大前提として、大好きなことで成功できるような大人に育てることなのでは

ということでした。
 

私自身の大好きとは

建築の仕事と、しょこいくモールの活動において、私自身も大好きなことが改めてわかりました。それは得意なことでもあります。

外側から環境を整える住まい、内側から環境を整える家庭教育、これらをわかりやすく相手に伝えるプレゼンです。

私は、この「住まい」、「家庭教育」、「プレゼン」これらを結集し、大好きなことで将来活躍できる子育て を、みなさまにお伝えしていければと思っています。

 

このコンセプトにいたった想い

私は、自分の仕事のため、またお客様の事業を成功に導くため、マーケティング塾、起業塾に通い、その実践を行ってきました。それらの塾では、起業家としてのビジネスマインドや、どうすれば仕事を成功させることができるのか、といったことを習ってきました。

大好きを貫くと、仕事も人生もうまく行く

講義は大人向けでしたが、「これ、子供の時から実践できたらすごいんじゃない!自分の子供たちにも伝えていきたい」、と思ったのです。

その中でも特に伝えたいと思ったことは、

・自分の好きなことを、とことん伸ばそう
・仕事と遊びの境界線をなくそう
・楽しい雰囲気を発信しよう

ということです。

 

発信する3大カテゴリー

ブログの目的は、「大好きなことで活躍・成功する子を育てる」こと。
そのために、大きな柱として3つのカテゴリーを意識しています。

住まいの環境づくり

皆様の家族構成、ライフスタイルや理想において、どのように住まいの環境を整えればいいか。また、家事を時短したり、片付けやすい収納とはなど、住まいについての記事です。

 

大好きで活躍

得意開発&プレゼン力
成功するマインド作り
子供との向き合い方

子供の得意なことを見つけたり、それを伸ばすためにどうすればよいか。また、普段や困ったときの子供の向き合い方も。基本は、お母さんが大好きなことをして幸せであれば、子供はその背中を見て育ちますので、お気楽に!

 

楽しく勉強

遊びから勉強につなげる
遊びから勉強につなげる

仕事と遊びの境界をなくすを子供に応用するとすれば、遊びや生活と勉強の境界をなくすこと。楽しいことや興味をもったことから、勉強につなげると、勉強していると気づかないうちに賢くなりますよ。お母さんも一緒に楽しむことがミソです!

 

 子育て環境の外側と内側から

私は、建築士としての目標として、「建物だけではなく、外も中も総合的にプロデュースしたい」という想いがあります。そしてその想いは、このブログの軸でもあります。

「ハード」=住まい
「ソフト」=家庭教育

その両方の視点をもって、相乗効果があがるように、子育て環境を作ります。そして両方とも「大好き、楽しい」がカギです。

皆様のお役に立てるような発信が出来るよう、がんばります。よろしくお願いいたします。